Copyright (C) 2005 secret7.All Rights Reserved.

入口夕布出演映画「EDEN」が関西で再上映決定です。

5/1/2013

 
船戸与一の傑作短編小説「夏の渦」(短編集『新宿、夏の死』を映画化した作品。先の参議院選で当選を果たした山本太郎氏主演映画です。
キーマン(キーウーマン??)となる入口夕布の、文字通り体当たりな演技に、彼女の情熱と演じる事への愛を感じずにはいられません。
見逃した方はこの機会に是非足をお運び下さいね!
----------------------------------------------------------------------------
【Story】
新宿のショーパブ「エデン」で働く、店長兼演出家のミロ(山本太郎)は仲間の
従業員兼ダンサーたちと度々ケンカしながらも、仲良く日々を過ごしている。
 
今日はミロの42回目の誕生日。そんなお祝いの日に仲間のノリピーがミロの部屋で死んでしまう。
第一発見者として警察署で事情聴取を受けたミロは、心無い刑 事たち(及川いぞう、日向 丈)の
侮蔑を含んだ質問に傷付いて、グッタリしてアパートに帰ってくる。
 
部屋に戻ったミロは「エデン」のオーナー美沙子(高岡早紀)がストーカー被害に 遭ったことを知らされる。複雑な思いで迎えた誕生日の夜、「エデン」に集まった仲間たちはいつになくしんみりと身の上話を語り出す。
 
そしてエルメス(高橋 和也)の提案で、一同はノリピーの遺体をトラックに載せ、実家のある千葉の鴨川まで送り届ける無謀な計画を立てるのだが。
----------------------------------------------------------------------------
【Staff/Cast】
監督:武 正晴『カフェソウル』
出演: 山本太郎、中村ゆり、高橋和也、齋賀正和、池原 猛、小野賢章、大橋一三、入口夕布
高岡早紀、浜田 晃、藤田弓子
脚本:羽原大介、李 鳳宇 
原作:船戸与一「夏の渦」(『新宿・夏の死』 文春文庫より)
エグゼクティブ・プロデューサー:李 鳳宇 企画:原田芳雄
プロデューサー:成 宏基  アソシエイト・プロデューサー:豊田 剛
撮影:鍋島淳裕 照明:三重野聖一郎 録音:小宮 元 編集:木村 悦子
装飾:松田 光畝 スタイリスト:浜井貴子 ヘアメイク:鷲田知樹
音楽:MOWG スチール:石井孝典
製作:映画『EDEN』フィルムパートナーズ 企画・制作プロダクション:SUMOMO
配給協力:Spring has come 配給:SUMOMO
©2012映画『EDEN』フィルムパートナーズ/日本/HD/DolbySR/16:9/101分
■公式サイト http://sumomo.co.jp/eden/

【劇場案内】
2013/9/7(土)~9/13(金) 13:40
2013/9/14(土)?9/20(金) 17:30
大阪・西九条 シネ・ヌーヴォ

2013/9/7(土)?9/13(金)19:14(1週間のみ)
神戸・元町 元町映画館
Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャル
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic